2008年06月26日

類友

 
 
 
 友人の鷹村さんは、ある飲み会でauの明木さんと少しお話をして「メアド交換してください!」と威勢よく言った。
 
 たぶん、気に入ったんだろう。



 後になって聞いてみたら、明木さんはなんだか変態ちっくで仲良くなりたいって思ったらしい。
 確かに、明木さんは、芸大出身で、動物病院勤務で、多趣味なお姉さんで、総括すると変態さんだと言える。



 私と鷹村さんが仲良くなったのは、鷹村さんからの熱い食事へのお誘いを何度も受け、あちらから関わってきてくれたのが大きい。
 
 鷹村さんはどうして、私なんかをご飯に誘ってくれたのだろうと大きな疑問だったのだが。


 「もしかして、うちにも何か変態チックなものを嗅ぎ分けて・・・」


 鷹村さんはにっと笑った。



 私は、彼女好みの変態チックな女の子だそうだ。
 嬉しいけど。
 複雑。
posted by nainai at 00:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101471118

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。