2006年04月17日

解約金は一万円也

 皆さん、こんにちわ。
 今日は母親がパートで日中留守にしていたので、必死で部屋を片付けて
いたnainaiです。

 父親の洋服掛けと化したマッサージチェア(かなり高額)をもとのマッサ
ージチェアにして、物置の中の空っぽ段ボールを5箱を潰して・・・
 
 前半は良かったのですが、母親が帰ってくる直前になって、クッションカ
バーを洗ったことは、完全な大失敗でした。

 実家改造計画を実行する上で、考慮に入れるべき「家のルール」から脱し
てしまったのです。
 
 パートから帰るなり、「クッションはひとつずつ、しかも朝のうちに洗っ
て、夕方にはもとに戻しておくの!!!」と叱られました。

 



  



 そして、

 「お掃除ご苦労様です。もうこんなに無理してくれなくていいからね。」

 と労いの言葉とともに渡されたのは、一万円でした。

 
 「頼むから、もう金輪際、家にある物の配置を変えないでくれ」
 母の代わりに、諭吉が私にこう言いました。

 「諭吉さん・・・でも、私には大事な任務が・・・」
 
 「俺で手を打て」
 「私はそんな安い女ではありません・・・」


 
 断り続けたのですが、母親と「いやいや」と言い合っても、負けるのは分
かっています。結局、一万円を受け取りました。 


 今日はこのような顛末を迎えてしまって、とても残念な結果だと思いま
す。

 
 また母親のほとほりがさめた頃に、もう一度、二度も三度も部屋を片付け
ようと思っています。
 コメントに時効はございません。どうぞ一筆よろしくお願いします。
posted by nainai at 20:32| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 実家改造計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16693500

この記事へのトラックバック