2011年09月19日

嬉しい帰宅


 
 
 
 「じゃあお先に♪」
 笑顔の九木さんが10時過ぎに帰っていった。
 


 日曜日のケータイコーナー、スタッフが6人残って終業作業にあくせくしていたが、一向に終わりそうに無いなとみんな顔を見合わせていたときに、九木さんは帰っていった。


 シフトは22:00あがりなので、シフト上は全く問題ないが、そんな風に悪気一切ない笑顔で帰るのもいいのかどうか。


 案の定、同じ22:00あがりシフトの21歳の黒岩さんが「なにあの人帰ってるんですか!?」とこぼしていた。
 私はというと同じ22:00あがりシフトではあったが、駅までの15分間一緒に歩くのがきつかったので、帰ってくれるなんて!嬉しい!と、彼女のシフトどおりの帰宅を笑顔で見送ったくらいなのだが。
 九木さんは残業を本当にしない、いやまぁしない。


 それで顰蹙を買っているのに気付いているのかいないのか私には全く分からないが、彼女の面白いところは、この状況で人よりも頑張り屋さんな自分を上司にもっともっと認めてもらって昇格しようとしているところだと思う。


 
 

 彼女が昇格することは無いと思いたいが上の面子が面子だから無いとは言い切れない。
 もしなったら、彼女の下で働くのは嫌ですと訴えることは出来るんだろうか。
 そうはいかないんだろうな。
posted by nainai at 00:47| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事とケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/226577994

この記事へのトラックバック