2011年10月10日

怒られたがり屋さん





些細なミスが重なって、エリアマネージャーを怒らせてしまった。




元々気の合わない人だった。
でも、私はこの些細なミスを犯す時、怒られるだろうと予想しながら、しかし早く作業を進めたいが故に杜撰に進めてしまう。



怒られて、追い詰められて、辛いのに、予想がついているのに、注意しないといけないのに、あぁこれ怒られるのだろうなと思いながら、古いフォーマットの報告メールを送った。


どうしてこんな初歩的なミスをしてしまうの!?と怒鳴られながら、なんで、こんなに自分の立場を悪くするのが上手なんだろうと思ったし、本当に救いのない発想だけど、ヒステリックに声をあげさせているのが自分だということが、私の頭の中に滞り蔓延った何かに弾けてすぅとすることに気付いた。




posted by nainai at 23:42| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事とケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。