2013年05月10日

あの人は私と並列関係にある

彼は私と同じ気持ちを共有している。


私が左を向けば、そう左を向く。


私も同じ。
彼もそう。


待っているんだ。


だから、この電車には乗らない。

言葉にしなくても分かる。


会ったこともない、というと、厳密には違う。
言葉を交わさずとも同じ空間にいるのだから、面識はあるが知り合いではない人だ。



私は急行電車を待っていた。
私と同じように鈍行と準急を一瞥して左を向いた。
すくい取るように心境が分かった。
動きがシンクロしている。



知らない誰かと私は誰しもが行き交う駅のホームで並列関係にあった。


そうして、電車に乗るや否や、私と彼の目的意識は叶い、共通点は雲散霧消する。


それがささやかでも面白くて、やたら印象的だった。


posted by nainai at 02:27| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。