2013年09月19日

パースです

次は個々のURLをリスト表示して、セルをタップしたら、フィード一覧を表示する処理を行う。


まず、すべてのURLを配列に格納しておく。
タイトルとURLとフィード情報をそれぞれキーにして、連想配列にする。
フィードは、さらにその下の階層に個々のフィード情報を格納しておく。

これも後からソートかけようとしたら、あらら?て、なりそうやな。

セルをタップしたタイミングでデリゲートメソッドに、URLとセル番号を渡して、XMLパースを別処理で実施する。
一つのセルごとにパースした内容を配列にまとめて、返ってきた値をフィードの配列に追加する。

分からないのが、パース処理がひとつのエレメント処理が終わった時点で返ってくること。
おかげで、最新のフィード一件しか表示できない。
それと、セルごとにフィード情報を追加したいけど、受け取ったフィードとセル番号との照合を、どうすればいいのか、皆目分からない。

とりあえず明日は、フィード一件で返ってくる点について、潰そうと思う。


それにしても、私が調べ物をしたり、何かの書物を興味深げに見てたら、そんなことしてる場合なの?お前にそれ理解できるの?て、先輩社員が突っかかってくる。
そっちこそ、私の感情を削ぐことに注力してるけど、それがなんのメリットあるのかと、怒りを感じる。

口答えをすると、今までの失敗やらを列挙してきて、私のごめんなさいを引き出すのに、執心するので、私は一層バカみたいに、理解もできないのにやっても仕方ないですね、と、身を引くことにしている。

バカでいることほど、効率のいい逃げはないと痛感する。
posted by nainai at 03:25| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/375190619

この記事へのトラックバック