2008年04月22日

正しい男の肖像

 
 
 
 こんにちは。
 いかがお過ごしでしょうか?


 今、ポイントシールを集めるのがマイブームです。
 駅のパン屋のポイントシール、ローソンのリラックマシール、集めています。

 もうすぐ、リラックマグカップもらえます。
 先週はドトールコーヒーのレシート千円分集めて、クロゴマクラ(黒ゴマデザインの枕)の抽選はがきを出したのですが。
 当選するよな、誰もこんなの欲しくないし集めて、ハガキ出したりしないよね、前時代的すぎるよね。
 頼むから当たっていてくれ。

 ダジャレ商品に弱い女、ないない。
 
 
 
 
 ところで、職場で正しいことを言うメンズがいるんです。
 今回の記事も先に言っておくと、愚痴ですね。
 あえて、イライラしたい人だけ読むってことで、お願いします。
  
 
 
 
  
 
 
 
  
 最近、ないないのブログ登場回数の高いDCMスタッフの溜井くんは、非常に正しい青年。
 
 
 
 こないだ、こんなことがあった。
 揉め事なのだが、こーなって、あーなって、それでこうなったという説明が非常に難しい。そして、面倒なことになった経緯を説明した上で、これこれこの点がおかしいと指摘するのも非常に筆の折れる仕事だ。


 登場人物はauの新人販売スタッフの丸川さん(美少女)
 はつらつとしたauの営業さん、キャリアウーマン上川さん
 DCMの溜井くん、同じくDCMの鷹村さん、そしてSBMの田上さん。

 新人の丸山さんは可愛い、いやほんとかわいいけど、それは今回おいておくことにする。

 
 丸山さんは土日の休みが非常に多いスタッフさんだった。
 どれくらい多いかというと、一月に1、2回程度。
 DCMの鷹村さんは半年に1回、ないないも去年2回だけ土日休みを会社からいただいた。

 そのことで、上川さんは、「丸川さんの土日休みが多くて困る」と溜井くんに愚痴ったそうな。
 それで、上川さんは「溜井くんに丸川さんのこと任せるね^^」と言って帰った。溜井くんは、「俺、上川さんに任されちゃったしー」と「ちょっと困るんだけど、えへへ〜」みたいな期待されちゃってる顔であった。


 
 翌々日、溜井くんは、土日の休みが多いことで上川さんから苦言が出ていると、もうそのまま、丸川さんに言っちゃった。
 他にも、いろいろ言ってしまったらしい。彼女が勤めるようになって、売り上げが落ちていることなんかも指摘したらしい。
 新人で実はいろいろとプレッシャーを感じていたのであろう丸川さんは、「まぁがんばれよ」という溜井くんに「そんなの言われたらがんばりたくてもがんばれない」と言い返した。
 「やる気がないならやめれば?」溜井くんの言葉。
 丸川さん、泣き出す始末。
 
 そこにSBMの田上さんが丸川さんを慰め、鷹村さんが営業の上川さんに連絡を取って、どうにか場は収まった。


 溜井くんは「俺は間違ったことは言ってない」
 鷹村さんは「言っていることは正しいけど、上川さんの名前を出したのはまずかった」
 田上さんは「溜井くんはちっとも反省していない、いいかたがひどすぎる」
 
 ないないは、どうしてそんなに干渉し合うのか正直理解ができず、この揉め事に干渉できないでいる。


 丸川さんの仕事ぶりに○か×をつけるのは、同じauという会社の上川さんの仕事だ。
 丸川さんが一生懸命働いていようが、売り上げが悪かろうが、そんなのを総合して判断すればよい。
 溜井くんがそれに口出しするのは、隣の会社の社員に叱責するようなもの。
 よそのうちの家の子にしつけをするというと、分かるかな。
 同じ売り場だから、あれだけど、スーパーでレジスタッフのお姉ちゃんが商品の品出しのお兄ちゃんに文句をいう感じではないんです。
 百貨店で、例えば、INDIVIのお洋服売り場のお姉ちゃんが組曲のお洋服売り場のお姉ちゃんに注意する感じ。
 同じ空間にいるとはいえ、競争している。
 派遣元なんかも違うし、就業体系も違うのに、売り上げやシフトのことを、口出しするのは、なんかルール違反な気がしてしまう。


 
 どうして、誰も会社が違うから注意する立場じゃないといわないんだろう。
 
 たぶん、溜井くんが上川さんの名前を出さずに、「僕個人の意見だけど、土日の休みはあまり取りすぎるのはよくないんじゃないかな?だって、こんなデメリットがあるじゃないの?」と友だちとして指摘するのはOKラインだったと思う。
 でもって、上川さんも人選ミスという意味ですごく失敗だと思う。
 もっとも事態をスマートに非難したのは鷹村さんらしい。




 溜井くんは、SBMのないないと田上さんにも「売り上げ悪いね、テッシュ配りしたりもっと接客やったほうがいいんじゃないの」と高説的言葉のドロップキックをくれた。
 ご指摘は嬉しいが、言い返すのもばかばかしくて、やる気がないように見えないように働くしかないな、と思った。

 彼の個人的意見なのか、営業からの苦言を聞いての忠言なのか、判じかねるので、困る。
 
 
 
 
posted by nainai at 00:14| 奈良 | Comment(2) | TrackBack(0) | こんな人いた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
溜井君の売り上げがどんなもんか知りたいな。
僕がnainaiの立場なら「溜井君って友達多い?あっそう、ふ〜ん、そうなんだぁ」とか言ってしまうな。
Posted by 黒猫 at 2008年04月22日 14:37
 黒猫さんへ
 正しいことであっても、それを言うことが正しいかどうかってまた違う次元の問題ですよね。
 だから、溜井くんの悪い部分をオブラートに包まず、否定するのはやっぱり正しくないと思うんです。 
 売り上げは、カリスマ的ではないけど現メンバーの中では売ってるほうじゃないかな??
Posted by ないない at 2008年04月22日 15:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。