2012年05月29日

実家生活について




本当に実家辛い…
汚過ぎて、汚過ぎて辛い。



古めかしいとか、そういうのじゃない。


ただただ不衛生。




どうしてお風呂場にある物はすべからく全てぬめるの…?


どうして食卓に敷いているランチョンマットを冬から一回も変えてないの…?


どうしてハンカチを置く場所は一箇所じゃなく、玄関の横の引き出し、ピアノの上、洗濯機の周辺と三箇所なの?
たしかにビジネスシーンでは万が一の災害などリスクマネジメントの観点から必要なものを何箇所かに設置することはあるね。
それなのかな?



窓の溝にたまったふわふわのほこり。
ただただコロコロクリーナーの粘着力を無効化させるカーペット。
洗濯機の横は雪崩が起きている。
脱衣所の引き出しを開ける勇気が湧きません、引き出しの取ってにうっすらほら…ほこりがベールになってるね。




勝手に掃除をすると怒られるし、掃除をしてと頼んでもやってくれないし、そして離れて暮らすと寂しがる。


最近、彼氏と同棲を解消して実家に帰ってきた。


同棲の方が良かったな…
まだ私の方がまだまし…



posted by nainai at 21:29| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

でかいスイカとシジミ漁の映画を見た




こんにちは。
いかがお過ごしですか?



以前、クロさんにオススメしていただいた映画、『川の底からこんにちは』を観ました。



ざっとあらすじ。
東京の会社で、事務員として働くさわこ。
彼氏はバツイチ子持ち。
今まで4人付き合ってことごとく捨てられてきた、自称中の下の女。
もっといい人がいるのでは?という周囲の声にもやはり、私は中の下これぐらいの人でいいと、のらりくらりとした態度。


そんな中、彼氏が会社をクビになり、さわこの実家がシジミ漁を切り盛りしているのを聞いた彼氏が一人娘のかよこちゃんを引き連れて、嫌がるさわこさえもひきづるようにして実家に転がり込む…


というえ?大丈夫なん?て、展開なのだ。


彼氏は自然豊かなエコライフを通じて娘のかよこを育てたいというが、さわこの実家の汲み取り式便所に初日から辟易しているという。


それからもなんでこんなにカス人間ばっかりやねんて、いう展開が続くが、まぁ邦画は本当にこういう設定好きだよね…




かよこちゃんが不憫過ぎて始終抱きしめてあげたくなる作品ですね。





posted by nainai at 21:08| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

一眼レフと愛犬


 
 
 
 
 一眼レフを買った。
 正確には彼氏に買ってもらった。
 彼氏は職場にこう公言しているので、お金はぜひ満額お返ししようと思っている。
 「わがままな彼女に一眼レフを買わされて、欲しかった車が買えなくなりましたよ笑」

 妹は一眼レフ購入程度で車が買えないとかと、笑っていた。
 あの子はすでに私の2倍の給料を毎月もらってさらに営業手当てまで別でもらっていて、車まで会社貸与という優遇されっぷりであり、妬もうにもその処遇を受けるにあまりある能力とキャラを持っている。



 2週間ぶりに実家に帰ったら、いつものピアノの横のクッションの上にチロがいた。
 老齢だからか、体が縮こまって、チロの体格はひとまわりもふたまわりも、いや実際の2分の1程度の大きさになっていた。
 私はそんなに縮こまってしまったチロを抱きかかえて、それでも愛おしく何よりも可愛らしい愛犬を失うのは口惜しいと思った。
 あぁ、なんで今日一眼レフを持ってこなかったんだろう。
 もったいない。
 あんなにきれいに写るのに。
 次は絶対持ってきて、いろんな角度からチロをカメラのフレームに収めよう。
 このために、そうだ、可愛い私のわんこをレンズ越しに捉えるために、手に入れた一眼レフなのに・・・と、私はいつもながらの自分のおっちょこちょいな忘れっぽさを笑った。


 そして、しばらくそんな夢の内容を頭の中で反芻して、「チロは死んでいるから一眼レフを買うのは遅かったのだ」と悟った。
 何この欝展開・・・。



 さて、皆さん、この話からわかったと思います。
 カメラは一眼レフが至高。
 買うなら今すぐ。
 ためらう理由はひとつもない。
posted by nainai at 15:13| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

次の仕事についての目算




こんにちは。
いかがお過ごしでしょうか。



無職二ヶ月経過したないないです。
着実に白紙の経歴を伸ばしています。



将来どうしていくという構想は依然としてありません。
延々と仕事をしているイメージもないですし、かといって家庭に入って落ち着いて子育てという可能性も低いので、宙ぶらりんです笑。


また今年中に再就職をして、収入が得れたら1人暮らしを始めたいと思ってます。




次の仕事は今のところ、知り合いからWEB制作会社の営業募集しているという話だったので、そこにいこうと思っています。


それでまた29歳で友達も全然いないのに、1人暮らしに再就職してどうするねんという感じですね。



とりあえずこれが今年の目標。
来年、再来年はがっつりお金を貯めて、ちまちま返していた奨学金を返します。



35歳までには再就職した勤め先で足場作りに勤めていきたいし、それからも引き続き仕事をしていきたいと考えてます。

お休みの日は国内旅行に行って、色々な離島なんかを探検したりして過ごしたいなと思います。



そしたら、ブログも珍しい旅行記目当てて読みに来てくれる方も増えると思います。


今のところ、そんなことを考えてます。
posted by nainai at 21:02| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

来月のライブ

来月、生まれて初めてライブにいく。


緊張する…



アーティストのライブなんかグッズ買わされて人ごみに呑まれて、ミーハー根性だけで動くしか脳のないバカがいくとこだと思って、そうです。



蔑んでました。



この性格…。
何をどうすればこんなに根性曲がった女になるんだろうね。



結局私も愚にもつかないミーハー女だったっていうことですね!



楽しみです!
posted by nainai at 21:44| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

新しい職場

こんにちは。
いかがお過ごしでしょうか?


新しい職場にも慣れてきました。
職場といってもアルバイトなので、微妙ですが。


今は小さなバーで働います。
まさか私がバーカウンターで働くとは、本当に驚きです。


仕事やめてから、3月の有給中はおばあちゃんを構うのと、家事に専念してました。

30日に社員証を返した瞬間にぽかんと穴が空いてしまい、帰り道に青春18切符購入し、そのまま実家へ帰宅。

その日はおばあちゃんとケーキを食べました。


そして、4月2日から広島へ一人旅。
全く下調べせず、目指すは大久野島。
4日の旅程となりました。
交通費込み込みで2万弱に抑えれたので、よかったです。
食費と宿泊費を削りまくった結果ですね。



3月に頑張って勉強したITパスポートは5点足らず不合格でした。
またやります。



仕事を辞めてから、体重は増えもせず減りもせず。
肌だけはぐんぐん綺麗になってます。
仕事が関係あるかどうかわかりませんが。


あとはゲームとネット閲覧ばかりですね。


パンを焼いたり、近所をサイクリングしたり、本当にダメ人間を満喫してます。



なんとなく近況書いてみました。
ではでは。
posted by nainai at 01:46| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

夢が怖すぎて次の日から眠るの怖いんですよね



こんにちは。
社員証も返却し、これで実質無職のないないです。


これといって有給一ヶ月中はどこもいかなかったので、今は尾道方面に旅行に来てます。
が、午前5時だというのに眠れません。
あはは…



1人で眠るのデラこぇええ


昨日の夢がかなりの悪夢でした。
そのおかげでもう暗闇で目をつむれないという悲しいかな小学生かなっていう。


あかんこれは眠れないコース。
posted by nainai at 05:21| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

無職一週間目の感想




 こんにちは。
 ないないです。

 無職というか、有給消化中ですが、一週間が過ぎました。
 暇です、暇すぎてスケジュール立てられないくらい暇です。



 
posted by nainai at 19:42| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

仕事辞めたらどうするか




こんにちは、いかがお過ごしでしょうか?
先週から仕事を辞めます宣言を始めたないないです。


仕事辞めたら、私はご飯を作って掃除、洗濯をこなして、時々ダイエットにジョギングしたり、逆にケーキを焼いたりして過ごすんだ!と思っていたが、多分最低一週間は最低でも一週間はにちゃんねん掲示板の張り付きとゲーム、漫画のローテーション生活をすると思う。
あとは、映画やドラマ、アニメなんかを見て、台詞そらんじるか。


ずっとずっと憧れていた生活だったから…
もし辞めたら、それが僅かでも手に出来ると思うと、めまいすら覚える。
posted by nainai at 09:40| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

ロムスカ王のお言葉




最近暇があれば、天空の城ラピュタ見て、ムスカの台詞そらんじてる。

いつか普段の会話でもサラッとムスカれるように日々の練習を欠かさない。

例えば、友だちの誕生日プレゼント渡す時。
これはわずかだが、心ばかりのお礼だ。とっておきたまえ。


とか、


夫婦生活を始めるに当たって、相手に伝えておきたい一言として、
私をあまり怒らせないほうがいい。
当分、2人きりで過ごすのだからな。





やっぱり無理かな。
posted by nainai at 01:35| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

許せないお前を俺は!!




ぐぐぐぐっ!こんなに歯を食い縛っても腹の奥から怒声があがってくるのは初めてだ!こんなにわたしを怒らせるとはな!!

みたいな気持ちなんだけど、別に誰にも嫌なことされてないんよね。
一昨日くらいからずっと彼氏に八つ当たりして、不当な怒りをぶつけているんだけど、別に全然怒り返してきたりしない。

彼氏に気に入らないところもあるけど、話しかけてきても無視してしまうは人として恥ずべきことだと分かっているのに相手を不快にさせるようなことを目一杯しないと気持ちが滅入ってしまうような変な感じ。


本当にあたまがおかしいんじゃないだろうか?
ダメやもう全然ダメ!
posted by nainai at 23:00| 奈良 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

スーツにネクタイ、だらしない身体に赤ら顔の酔っ払いのおっさん




スタッスーツにネクタイ、だらしない身体に赤ら顔の酔っ払いのおっさんだ。



焼肉帝国として名高い鶴橋の駅構内、私は快速に乗り込んだ。
すると、座席に座っていたおっさんがおもむろに立ち上がって、私に向ってニヤニヤした顔を向けてくる。


が、どうやらおっさんの視線は私からは外れていた。


その証拠に私はおっさんのすぐ隣に座ったが、おっさんは相変わらず私が乗り込んできた電車の扉の方を向いてニコニコしていた。

おっさんの目線の先には、そうやっぱり赤ら顔のおっさんがいた。
どうやらおっさんずは2人で飲み散らかして帰り道、1人のおっさんは淋しいかな鶴橋で乗り換えらしい。


管を巻いた者同士が意思疎通させるために使う酔っ払い口調で互いをねぎらいあい、ふらつきながらもおっさんはお辞儀をした。
電車の扉が閉じた。
小さな扉の窓枠からおっさんが手を振っている。
こちらのおっさんはもう一度深くお辞儀をして、動き出す電車の中から窓から見える手を振り続けるおっさんと会釈しあった。

どんどん電車は動き出して駅構内のおっさんは小さくなっていくが、電車の中のおっさんは笑顔を絶やさずへこへこと頭を上げては下げてはおっさんを見つめ続け、見送りあっていた。



こういうの好き。

posted by nainai at 22:21| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

2012年激モテの予感




こんにちは。
いかがおすごしでしょうか?



先ほど、男性の方から愛の告白を受けたばかりのないないです。



ミーハーで流されやすい私ですから、胸が締め付けられる思いでした。


時刻は22時前、大阪ミナミの人ごみの中、突然声を掛けられて見上げると、見知らぬ男。
黒い上着にダボっとしたズボン、30そこらの男だったと思から。

いつもここ通られますよね?よかったら友達になりませんか?連絡先交換しましょう!一目惚れなんです。


私は朝7時に起きて12時間働いて、こんな疲労感ピークの中、歯も浮くような台詞を真正面から受けるとは思ってはおらず、また思いつくはずもなく、見上げた顔を、それと同じかそれより早い速度で俯き直し無理です、と言って歩いていった。




あんなに感情のアウトプットがすんなり出てきたのも珍しい。脳内から流れ出るときに、躊躇いや戸惑いや緊張などで濁されることなく、純度100%の嫌悪感そのままで相手に届いたと思う。


思えば、年に一回はこういう告白されてるんですよね。


信じられないでしょう?
私も信じられないですよ、ほんと。
posted by nainai at 22:28| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

休日の暇つぶし




こんにちは。
 いかがお過ごしでしょうか??

またまた最近買ったもの紹介です。
といってもこれは買って半年以上立っている気がするなぁ。

『3色ボールペンで!かんたん、ちょこっとイラスト帖』!!

リアル絵はかけないし、マンガやアニメみたいな絵も好きじゃない、ちょっとコツを掴めばかけるゆるーい絵を習得したい、という考えがあったか、なかったのか、分からないが、本屋さんでこの本を見たときに、これだ!と思ったのを鮮明に覚えている。


これで、ちょっとした手紙やくだらない肩たたき券や旅行記やを自分の絵で彩ることが出来る!
こんな可愛い絵がかけたら、絶対自分のこと好きになる!
と、思った。


買った日からひたすらはじめのページから順番に真似をして書いていった。
ゆるっとしたお花のパターンや動物のスタイルが可愛くて可愛くて、薄いスケッチブックではあったが、
真似っこイラストで埋め尽くした。


結果、ゆるかわイラストがかけるようになったかというと、まぁまぁ?


10代のうちに身につけておきたかったスキルですね。



posted by nainai at 19:16| 奈良 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

折り紙の腕を上げる








 
 こんにちは。
 いかがお過ごしでしょうか??


 最近買ったものなんかを日記にしていこうと思います。
 何故かというと、最近身の回りに面白いことが起こらないので、記事にしようがないから。



 今回、買ったのは「暮らしに役立つすぐ使える折り紙」という本。
 


 おばあちゃんが細々とチラシ紙などで箱を作ったりしてくれていたんだけど、最近はそういうのもめっきりしないなったので、じゃあ自分でしようという訳だ。


 ぱらぱらページをくっていると、結構いろいろな折り紙箱があることに気付かされる。
 小さなクリップやボタンなんかをまとめておくようなケースを用意するのが結構面倒で100均なんかで買ってきたりするのだが、100円でももったいないと感じてしまう。

 しかし、この折り紙で様々な折り方を習得すれば、小物入れも自由自在に作れてしまうのだ。
 それにぽち袋やちょっとしたお菓子を包むのも折り紙一枚でちょっとレトロ洒落たできものにして渡せるのだ!



 とりあえず、ちょっとしたものを渡す友人もいないので、小さな小箱をいっぱい作って職場のお片づけに活用しようと思う。
 



すぐ使える折り紙 (レディブティックシリーズno.3238) [ムック] / ブティック社 (刊)
posted by nainai at 19:05| 奈良 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Xbox360+kinect買ってみました




 こんにちは。
 いかがお過ごしでしょうか??


 私は先月数年ぶりにゲーム本体&ゲームソフトを数本購入しました。

 兄が相当のゲーマーで、ファミコン、スーファミ、セガサターン、プレステ、プレステ2、プレステ3などなどハード類も揃えまくるゲームの亡者。


 そんなだったから、ゲームに触れる機会は多かったが、しかしまったくのめり込まないこと、自分はゲーマーではないことを自覚できた。



 そんな私がゲームしかもネット上ではクソ箱と罵られるXboxを買ったのは、たまたま着けていたテレビでの特集がきっかけだった。


 たぶん、NHKの特集なのだろう。
 最新のゲーム機はコントローラーいらず、ゲーム機の前のセンサーが人物の動きを感知してゲーム上のアクションとして反映してくれるというのだ。
 これ、これから出るの?もう出てるの??

 なんか分からんけど、すげぇ最新技術やん!
 私は一人興奮していた。
 多分、20年前に数十万円するレーザーディスクのカラオケセットを突然買ってきた祖父もこんな気持ちだったんだろう。



 こんなすげぇハイテク機器が生み出されるような時代に生まれてよかった!!
 ジーザス、ジーザス!!


 私はテレビの特集でやっていたゲーム機を翌日探しに行った。
 プレステなのか、wiiの新型なのかどっちかなんだろうと思っていて、その辺をうろうろしたが、コントローラーなしで出来るわけではないようだ。
 ゲームコーナーをうろうろしていて、Xbox360の陳列のしょぼさに目が留まった。
 しょぼ・・・POPの貼り方も適当だしゲームソフトもスカスカ。
 買うやつなんかいるのかな?
 と思っていたら、なんとびっくりXboxさんにkinectという機器を取り付けたらコントローラーなしでゲームができるらしい。


 あ、これ絶対欲しい。
 とりあえずその日はXboxについて調べただけ。
 あと、周りの友人や兄弟にXboxを持っている人がいないかメールしまくった。
 結果、誰も持っていない。
 
 
 これは私がパイオニアってことかと、私は一層奮い立った。


 翌日、仕事上がりにそのままゲーム機を購入し帰宅・・・・。
 ゲーム機のケーブル類をつなぎ合わせ、電源をつけた。



 お買い物が好きな人、新しいもの好きな人ならば、分かってくれるだろうと思う。
 なんかすげぇ高揚感に押しつぶされそうなんですよ。


 とりあえず、ゲーム本体とセットでついてくるキネクトアドベンチャーというゲームソフトを放り込み操作を開始する。

 
 
 まず、初期設定をし、サインイン用のアカウント作成し、ゲームだ。
 ゲーム画面の前に注意書きがだらだら出てくる。



 キネクトと人物の間に遮蔽物はないように!とか机やソファなどはどけてください!とか、ゲーム機から2m近く離れて広いスペースを確保してください!とか、そんな感じだった。

 キッチンとリビング合わせて13畳ある、大丈夫っす。
 


 書き忘れていたが、私はキネクトのために2年前に買ったソファを捨てていたのだ。
 そう、グレーの風合いとコタツにぴったりのロータイプが気に入って買ったのに、もうキネクトキネクトの私はソファがまるで害悪にしか見えなかった。
 まぁもともと部屋にマッチしてなくていずれ捨てようと決めていたのだが。



 


Xbox 360 250GB + Kinect バリューパック(Kinectゲーム2本同梱) / マイクロソフト続きを読む
posted by nainai at 18:52| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

ニット帽たちの行方

毎年、洋服屋で可愛いニット帽を見つけると買ってしまう。


しかし、常になくす。
そしてふいに見つかる。
赤いふわふわのニット帽。
グレーのベレー帽風ニット帽。
ピンクと白のニット帽。
みんなどこへ行ったんだろう?


揃いも揃って見当たらないのだから、小人だって信じたくもないさ。
posted by nainai at 01:17| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

九州旅行

今から九州行く。
仕事とダイビング以外で出掛けるのは久しぶりだ。


新幹線の交通費もこれは建て替えで後から会社に請求するもんねという気持ちから離れて、全額自分負担だと思ったら高過ぎて泣けた。



posted by nainai at 15:20| 奈良 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

正夢じゃない





夢見が悪くて、目が覚めた。
布団を被ってないやないの私。
私は布団を被り直してまた寝た。




運転席は母のものと不文律が決まったのはいつからだったろう。
その日もいつものように、母が運転席に乗り込んで、さてとオートマ車のドライブモードに変えつつサイドブレーキを引こうとした瞬間に運転席のドアががぱっとあいた。
ぬぅと男が入ってきて、運転席に座っていたはずの母を助手席の妹の肩すれすれまで押し込んだ。



霞がかかったように鈍く光る眼光に、母も妹も怖気が走った。
グレーのトレーナーに綿のズボン、丸坊主で、愚鈍そうな表情。



そうして、声もあげられない母と妹を乗せて、男はベタリとアクセルを踏みハンドルを掴んだ。




という状況にも関わらず、私はのんきそのもので、出発したであろう母親の車を追いかけて家を出た。
家は国道沿いにあるので、とりあえず車をだしてから少し広い駐車スペースで待機することが少なくないからだ。


別段走るでもなく、急ぎ足で追いかける。
幾分もしないうちに、私は日常から切り離された光景に出くわした。
白い車が煙をあげてひしゃげて、扉をぱたぱたさせていた。車はトタン板張りの駐車場にぶち当たっているという悲惨な事故現場。
白い車は母親の車と同じ車種。
白い車は母親の車と同じナンバー。
弾けたようなボンネットが奥に見えるが、後部座席から見える後頭部が母親や妹を彷彿とさせる。



私はそのまま歩みをすすめた。
何故なら全ての符号が、凄惨な事故を起こしたのは母親の車だと明快な答えを出しているのに、私は馬鹿だから、あの車すごいな、それはそうと事故ってなんかいない母親の車を探さないとと思ったのだ。


しかし、視界から事故車が消えて初めて私は、あれ?お母さんの車が事故ってるやん!と気付く。
喉が張り付くほど身体中の水分が抜けていく。膝から力が抜けていくのが驚くほどよく分かった。



車に駆け寄る私。
母を押しのけて車を暴走させたはずの男がいない。
変わりに、どうやら私よりも一歩先に駆けつけたらしい父親が縮こまって運転席に座り、少し首をかしげた姿勢で某然と前を向いていた。
助手席にはクタクタに煮込み過ぎたような煮物みたいに、または何度も何度も洗い過ぎたタオルのような母と妹がいた。
どちらももう二度と自力で持ち上がらないだろうと容易に想像が付くほど、項垂れて、静かだった。


父親はどうやらこの事故現場と母と妹を見て、完全に忘我の域に達したらしい。
救急車いや、もう遅い、いやあれ?
だって、でももし2人とも死んでしまっていたらどうするの?え?いや、わからへんし??
あかんあかん…



と思ったら目が覚めた。



それからしばらくして眠りについた。
次は1人住まいの祖母の家に、屈強なアジア系の男が侵入してくる夢と、痩せ細って死ぬ間際のチロを介護する夢を見ては都度起きて、結構グロッキーとしか形容のしようのない気分で仕事場へ行く。


やっぱり殺伐として居心地が悪く、最後まで居残り、スタッフ全員がにこやかに帰るのを見過ごして帰った。






posted by nainai at 00:05| 奈良 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

秋服はじめました




一昨日、友人の愛ちゃんと連れ立ってお洋服を買いに行った。



楽しかった。


今日は早速その秋服に身を包み出掛けた。
まぁ仕事なんですけど、行き帰りの服は自由なんで、めんどくさい反面着飾りたい私は後者に付和雷同した。



新しい服はワクワクする。
posted by nainai at 12:02| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。