2013年11月27日

シングルトンについて

シングルトンについて教えてもらった。
復習しといてねと言われてたのに、復習なぞせんと放置してた。


言い訳になるが、先週はずっとLinuxの試験勉強に費やしていた。
月曜日は夜からのタスクが多くて、2時帰宅。
火曜日にようやく復習の時間が持てたというわけだ。

そうして見てみると、ソースの流れが全然追えなくて、私は困窮してしまった。



これを書いたのは、私なのかしらと。
posted by nainai at 04:09| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリ開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

手探りデリゲート

デリゲートは直訳すると、委託という意味らしい。


プログラミングの勉強が一向に実を結ばないというか、業務に少しでも役立つものにならない。

全く何も出来ない、は脱したが、何かが出来ると拳を腰にあてて、偉そうな顔も出来ない。


今日、ようやく、RSSリーダーの追加処理が出来た。
が、不恰好この上ない出来映え。


流れとしては、こんな感じ。


入力判定は、およそ三パターン。
入力がされているか、入力されている内容はURLの形式か、そして、そのURLを読み込んだ際にXMLパースの処理が動くか。

XMLパースの処理が動くのであれば、パースした際に、配列に値を入れているので、その配列が空っぽか否かで、判定を行って、結果を返す。



XMLパースまで出来ていたら、リストに追加させる。


リストに追加されたら、すでに実装済みの処理が動くので、再度、パース処理をして、フィードを表示してくれる。


じわじわ感じているのは、URLを読み込んで、HTMLソース解析をして、そのソース内からfeedのリンクを見つけてくるやり方だ。
一向に分からんのだ。


今のやり方だと、ソース解析の手法がタグに囲まれた中身を取り出すことしか出来ない。
タグそのもののデータを取り出す処理を行うには、解析手法を変えないといけない。


なるほど、そう考えると、今までの実装内容は一からやり直しになる。


明日は、その処理をしなければ、先には進めない。

posted by nainai at 02:03| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリ開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

インスタントをどこで作るか




今、会社の温情で週に一回アプリの勉強にいかせてもらっている。

仕事とお給料だけでなく、勉強の機会までいただけて、頭が上がらない。



そんな感じで、今日はXML読み込みをして、タイトル部分を読み込む作業をしていた。
こんなの簡単だ、と思っていたが、詰まる。



なんや、なんやねん!
わたしは悲しみのあまり、家賃の二倍するMacBookを降り投げそうになった。


しかし、MacBookはたかい、人間と違って自然治癒もしない。


ぐっと堪えて、自分のソースを探る。
いや、読みにくい。



何度も見ていて、おかしい場所はわかってる。
どうして、タイトルを読んでいるのに、すべてのタイトルが配列にキレイに入らずに、最後のタイトルだけ記録される。


歯がゆい。



この作業は2時間に及んだ。



動作させて、結果を見て、修正して動作させて、気が狂う。



あれ、配列。
配列のインスタントを生成して、中の要素を詰め込む。
また新しい要素を詰め込む時も、配列のインスタントを生成して、読み込む。



配列のインスタントが上書きされているのではないか。

これだ、と思ったら、配列のインスタントを生成する場所を最初に書き換えて、実行。



これが正解だという思いと、いやこれも正解でなかったらという思いがわたしを否応無しにいじめ抜く。


今回は正解だった。



こんなにプログラミングって、しんどいの?
明日は、コネクションからデータを受け取るところもやろう。
posted by nainai at 02:06| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アプリ開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。